前へ
次へ

20歳の頃より体重が10キロ以上増えた時

20歳は成人の年齢で、大学などで学生生活を送ったり既に社会人になっている人もいるでしょう。
体の成長は20歳ぐらいまではそれなりにありますが、20歳ぐらいからは身長はあまり伸びなくなるかもしれません。
ただし体重は食事のとり方や体の動かし方などで変動するので、20歳以降もそれなりにあるでしょう。
健康診断において体重測定がありますが、体重自体は自宅などでも簡単に測定できます。
簡単に測定できるものの毎日測定している人は意外に少なく、自分の体重を把握していない人もいます。
体に異常が出やすくなるときとして20歳の時より体重が増えているかどうかを目安にすることがあります。
もし20歳のころに比べて体重が10キロ以上増えているなら、血管や内臓に何らかの問題が無いか調べるようにすると良いでしょう。
20歳までは身長が延びたり骨格を形成するための成長があります。
しかしそれ以降は身長はあまり伸びないので体重が増えすぎるのは問題です。
脂肪が増えている可能性が高く、増えすぎると病気になりやすいでしょう。

Page Top